まとめル

日常生活のギモンからお金まで!何でもまとめるブログ

未分類

[Ёп]DigiPress社テーマを買おうと思っているあなた、買う前にこれだけは覚悟していてほしい!

[Ёп]DigiPress社テーマを買おうと思っているあなた、買う前にこれだけは覚悟していてほしい!

こんにちは、エンディ(@endy_929)です。

WordPressの有料テーマを買おうかと思っている方、そしてDigiPress社のテーマがその候補に挙がっている方、DigiPress社のテーマは大変素晴らしい反面、覚悟しておいた方が良い点がたくさんあります。

今回は「DigiPress社テーマを使う時に覚悟しておいた方が良い注意点について」まとめルよ。


DigiPress社のテーマ

はい、まずはDigiPress社のテーマについてです。

個人的には、国産の有料WordPressのテーマでは間違いなくDigiPress社が一番だと思います。中でも「el plano」というテーマは一目惚れして購入して購入してしまうほど素敵なテーマです(2014年11月19日現在このテーマを使用中)。

el planoは、2013年に流行ったフラットデザインなテーマで、レスポンシブ対応アイコンフォント見やすく洗練された配置で構成されています。

そして何より、CSSやPHPを知らなくてもダッシュボードからテーマ専用のオプション画面で細かな設定ができるため、初心者が魅せるWordPressサイトを簡単に作成するのには最強のテーマです。

el planoだけでなく、DigiPress社のテーマは、これでもかというくらい豊富なクラス化された装飾CSSコードが用意されており、ショートコードでスライドショーやプロフィール、ランキングなども簡単に導入できる仕様になっていて、プログラミングなんか分からなくてもハイレベルな見た目に仕上がるのが強みだと思います。

ある程度は、ね・・・

人間というのは好奇心旺盛で欲深い生き物です。

僕は、用意された仕様を超えてCSSやPHPでカスタムしたくなってしまったのです。

DigiPress社のテーマの悪いところ

さて、ここからがこの記事の大事なポイントです。一見素晴らしいと思えるDigiPress社のテーマなのですが、実はこういう人には向きません。あえて“DigiPress社のテーマを使うべきでない人”からあげていきます。

  • テーマの子テーマ化というキーワードを知っている人
  • DigiPress社以外のテーマに乗り換える可能性がある人
  • 凝ったカスタマイズをしたい人
  • WordPressを勉強したい、いつか自作テーマを作りたいと思っている人

はい、なぜこういう人がDigiPress社のテーマを使うのに向かないかというと、使えば使うほどDigiPress社テーマでしか使えない機能への依存度がましてしまうからです。

個人的にはDigiPress社のテーマに手を出したら生涯DigiPress社のテーマと共に歩んでいくくらいの覚悟でいた方がよいと思います。他のテーマに目移りした時に、DigiPress社の独自機能部分は移植するのが大変です。

CSSのクラス(装飾に関する部分)なんかは、style.cssから引っ張り出せばまだいけそうですが、問題は便利なショートコードです。

これはfunction.phpを理解してもいろいろなところと紐づいているため移植は困難だと思います。

また、カスタマイズに目覚めて自分好みにテーマをいじりたくなった場合も、まったくの素人にとってはちょっとやそっとでは理解できない複雑、膨大なコードになっており、もれなく勉強したいという意欲がなくなるくらい難易度が高いです。

いや、今の機能で満足している人にとっては素晴らしいテーマなのですが、僕はCSSやPHPをいじりたい気持ちが出てきてしまいましたので、そろそろ考えないといけないかなと思います。周りにこのテーマ使っている人がたくさんいるのも乗り換えたい気持ちに拍車をかけているんだと思います。

とにかく、WordPressに関するPHPの勉強やWebデザインを学ぼうと思うなら、DigiPressのテーマを使うと簡単にあれこれできてしまうので堕落します。

逆に、こういう人にはDigiPressのテーマは向いています。

  • PHPって何?CSS?それっておいしいの?
  • テーマ編集よりも記事を書くことに注力したい!
  • 便利な機能を簡単に使えれば満足
  • 限度を超えたカスタマイズはする予定がない
  • 収益を得るためにブログを書いている

まとめ

なんだかDigiPress社の批判のようになってしまいましたが、DigiPressのテーマを購入する前に、あなたがブログを運営する際、何に重きを置くかよく考えてみてください。

もしも、記事をたくさん書いて豊かなコンテンツにしたいとか、稼ぐブログにしたいのであれば、DigiPress社のテーマは最高です。

ですが、WebデザインやPHPプログラミングを学んだり、テーマをカスタマイズする可能性があるのであれば、DigiPress社のテーマは絶対に避けるべきです。テーマを買うお金でPHPとHTML5+CSS3の参考書を買いましょう。

・・・と、見事にDigiPress社のテーマにハマってしまった私が言うのもおかしな話なんですけどね・・・

もう周りがDigiPressユーザーばかりなのもありますが、スキルアップのために1日も早くDigiPressのテーマは卒業したいです。

こうして、今、Webデザインを勉強することを決意したエンディでございました。